~​FPひらたブログ~

2025年の社会とは…

更新日:2021年9月21日




2025年の社会とは…

どのような社会になっているのだろう…


皆さんは具体的に想像されたことありますか…?


2025年まであと4年、

あっという間の近未来…

日本では、65歳以上の人口が3割を超え

団塊の世代800万人が、#後期高齢者(75歳以上)を迎える。


支える人口が増えることにより、

社会保障などの面で、様々な問題が起こってくると予想されている…


世界に先駆けて、

超高齢化社会に日本は突入していく…


そんな話をすると…


悲観的になって暗~くなってしまうので…


今回は、

少し角度を変えたお話をしようと思います。


#経営者思考

物事を中長期的に捉えて、場当たり的ではなく戦略を立てて行動する。

その手の本を読むと、必ず出てくる話。


「経営者」に関わらず、

優秀な人は、必ず中長期で考えて戦略的に今を行動していますよね。


 

☑本記事のテーマ
「5G」を使いこなす2025年の社会を具体的にイメージしてみよう!

2020年からスタートした「#5G」…

ぶっちゃけ全然実感ないですよね(-_-;)


地方では、まだ基地局整備もままならず…

「5G」を使っているという人に会ったこともないですが…


普及されるスピードが、

今、当たり前のように使っている「4G」と同じだとすると…


2025年には、

現役世代のほとんどの人が

「5G」を利用している事になります。

(2030年には全世代「5G」&「6G」のスタート)



「5G」の圧倒的な通信速度を使いこなす社会…


・オンライン上でのサービスに遅延がなくなり「リモート会議」が当たり前
・グーグルの翻訳機能がほぼ「同時通訳」になり言葉の壁がなくなる
・ハラスメントや差別など関係ない「アバター勤務」の導入
・「国境の壁」がなくなり国際マーケットが急拡大
・「仮想通貨」の流通量が現行通貨を超える
・「ネットビジネス拡大」により学生の富裕層が増加

…などなど


あくまで私の個人的なイメージですが…

新型コロナを経験したことにり、全然違和感なく受け入れられそうです。


2025年が、もしそんな社会になるとしたら…

今、あなたならどんな行動をとりますか?


私は、とりあえず苦手なSNSの勉強をします(T_T)






閲覧数:7回0件のコメント